パソコン

「ネットショップのコピーサイトを見つけたのでどうしよう」という話。

投稿日:

20180611.png
警察とか消費者センターに電話しても、見つけただけじゃ「ドンマイ」みたいな対応だったそうで。騙された人が連絡すればまた変わるんだろうけど、とりあえず何もしてくれなそう。

じゃーこっちでやれる事やってみようか~ということで…


まずは証拠として、スクリーンショットや、Webアーカイブ(魚拓)を残しておく。

見つけたサイトのドメイン検索をしてみる。

捨てドメインなのかこれと言った情報は得られず。今回の場合はオランダで取ったドメインなのかな~?というくらい。

サイト内で表示されているメールアドレスが別のドメインなので、そっちを調べてみたら、やっぱり中国人って感じ。

日本人は海外でこんなこと絶対しないと思うんだよなぁ… お返しに外国人実習生をこき使うくらいしかできない。


こういうサイトは、間違いなく銀行振込だけなので口座番号を探ってみる事に。

捨てアド取得してあえて商品を注文してみる。

警戒してるのか、送られてきたメールには「振り込んでください」しか書いてないので、問い合わせる感じでそのままメールを1度返信してみたら、まんまと口座が送られてきた。

中国名かと思ったけど、日本人の名前でゆうちょ銀行の口座だった。

詐欺サイトの人は、こういう他人名義の口座を人から買ってるので、これを凍結させれば損させれて、とりあえずの勝ちってところかな。


銀行に連絡してどうにかしてくれるのかどうかってところだけど…
ゆうちょ銀行は「広告等で使われてないし、被害も出てないのでどうしようもない」と。
被害が出たら、被害者が警察と話し合ってから電話してくれと。

わからないでもないけど、通報があった口座は警戒しておきます、くらい言ってくれてもねぇ。

あとはGoogleに通報したり、楽天とかYahooに連絡してもいいんだろうけど、そっちも大した対応はしてくれなさそう。


お店は自分のサイトに「詐欺サイトに気をつけて」と書いておく。

買う方もよくわからないドメインで安くて銀行振込しかなく、口座名がすぐにわからないところでは買わないほうが。

「送られてこない」って人と、そう言われたお店が困るだけなので頑張って自衛しましょう。


ちなみに今回の場合、本家よりコピーサイトのほうがしっかり作られてて、もう少しうまく作ればもっと騙せるのにと思ったとか( ゚-゚)

スポンサーリンク

-パソコン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

100タブ開いても大丈夫! Firefox Quantum が個人的には10倍くらい速い。

100タブ開いても大丈夫! Firefox Quantum が個人的には10倍くらい速い。

メインブラウザーはずーっとFirefoxなんだけど、バージョン58以上はQuantumという名称になって、結構な改良がされて、結構な速さをウリにし始めて。 代わりに、今まではアドオンという便利な機能を …

Windows7 のアクセス権が壊れた件。

Windows7 のアクセス権が壊れた件。

ある日急に、ユーザーアカウント制御(UAC)が騒ぎ出して、許可するだけだから疑問に思いつつスルーしてたら、そこから結構な頻度で発現するように。 そもそも管理者権限でやってるから、そんなの出るのおかしく …