旅行 おでかけ

純粋に楽しめない韓国旅行。

投稿日:2014年12月1日 更新日:


ヨボセヨ~(韓国語で「もしもし」)

死ぬようなトコじゃなければ
どんな国でも1度くらいは行ってみたいと思うので
とりあえず行っておこう感で韓国へ


嫌韓というわけではないけど
旅行というと「風景」が一番見たいので
行って面白い国ではないとうっすら感じてたけど・・

やっぱそんな面白くはなかったw



観光ツアーだと同じトコしか行かないという事で
今回、全部自由行動なプランが選ばれており
ソウル?明洞(ミョンドン)あたりを適当にブラブラ

一応、世界遺産もあるらしいんだけど、寺?
日本と比べるとしょぼいと言われてたので
何かあったらまた行けばいいかな~という感じ
映画もロクに見れないまま着いちゃうくらい近かったw


雨だし寒いしで単独行動する元気もなく
そうなると、親とブラブラするという
あまり面白味のない旅行になってしまった感


良くも悪くも日本とそんな変わらず
デパートとか「池袋っぽいなー」と思ったし
焼肉は安かったし、嫌日感も感じなかったけど
ヨンアちゃんとかKARA的な人は一切居なかった。みんなブス!w



全部自由というトコがポイントで
HISの安いやつだったので、若い子が5人も居たのに
全然交流できないまま終わった

一緒のバスに居た若い子は、ぱっと見
20代後半組が2人、20代前半組が3人なんだけど
前半組が、帰りの集合に20分くらい遅刻して
ケンカでもしたのか、ふてくされた顔でバスに乗り込んで来た

「待たせてすみません」の言葉も一切なかったので
びっくりしすぎて、誰も、ウチの親ですら何も言ってなかった
今さらよその子に文句言ってもしょうがないって感じなのかなぁ
おれなんかやることなくて、2時間前からネットして待ってたのに

だからゆとり嫌いなんだよ!と
顔しっかり見てやろうと振り返ったら
1人がパンツをしっかり見せてたので早速許した。そのゆとり感大好き!w

そして20代後半組は、行きの時と思いっきり雰囲気が変わってて
行きは「疲れてるのかな?」と、前半組にしか興味持てなかったのに
帰りは、おれがスーツケース持ってあげちゃったくらいにまで変化してた

とーちゃんは「あんなんじゃなかっただろ、整形か?」と大騒ぎしてたw


大騒ぎと言えば、とーちゃんの寝言的なモノが激しくなってて
話しかけてんのかな・・と気になって全然寝れなくてホントやばかった

最近、一人部屋代で何か買えるな~と
ついケチって同室にしてしまってるけど
頭も痛くなるし、次の旅行はちょっと考えてしまう勢い・・

たぶん今日から、ハイヤーまで付いてくる
京都のリッチツアーに出かけてるんだけど
誘われなかったけど、同室だったらNGだよ!w


そんな感じだけど、次のトルコ旅行は決まってしまい
ちょっとどうなるか不安な部分がw
ヨーロッパみたいに別部屋とかにしてくれたらいいけど
望めないような気もするんだよね~

昼間観光でぐったりすれば、夜はぐっすり寝れるだろうし
イスラム圏はお酒も微妙だし高いしで、そんな飲まないと思うし
ちょっとペースはダウンしてくれる・・と思うんだけど、どうだろうw



去年みたいに突発加賀屋が無い限り
今年はそれが旅行納めかもしれないな~
仕事納め・・?もう随分前に納めてしまったようだ・・

来年こそがんばろう!いい仕事して、良い嫁貰うよ!
誰かいい仕事と良い嫁ください。僕は愛と笑いを提供します!

まーそんなこと言いながら、まだ地味に吹っ切れてないよ!
だってやつ韓国大好きだし、一緒に行きたいね~なんて話もしてたし
行く先々で考えてしまってたよ・・もーなんだかな~
酔った勢いで10人くらいにこの話したいw



まーでもこれがおれの偉いとこだけど
ちゃんとドラッグガールにはお土産渡して来た
何があるかわからないからね!

徐々に温まってると思うけど
クリスマスまでにはどうにかなぁ・・(日本に居ないけど)

19歳も24歳も一緒でしょ!
さて、おれいつまで頑張ればいいのでしょう
そろそろゴールしたいなー( ゚-゚)

スポンサーリンク

-旅行, おでかけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第三回お医者さんとお食事『ラミティエ (L’AMITIE)』 | 高田馬場 フレンチ

第三回お医者さんとお食事『ラミティエ (L’AMITIE)』 | 高田馬場 フレンチ

1ヶ月くらい前から予約を取らないと入れないかも?という人気店。 こういうお店ってどうやって探してるんだろう・・ というわけで、誘われるがままノコノコついて行くいつものパターン。 いつも「カジュアルよね …

そろそろ書いておきたい南米旅行の話 4(ペルー クスコ)

そろそろ書いておきたい南米旅行の話 4(ペルー クスコ)

高山病待ったなし。標高3400mのクスコへ 長旅だったため、元より朝から頭痛だったんだけども、それに追い打ちをかける。 この後3900mくらいまで行くけど、そこまでずっと具合悪かったし、ツアーのメンバ …

【第二の】湯快爽快「湯けむり横丁」みさと店【お風呂】

【第二の】湯快爽快「湯けむり横丁」みさと店【お風呂】

結構なペースで行きまくってるこの温泉 未だに店の名前がよくわからず 「みさとのおんせん」と呼ばれているw ようやく自由の身になったので 平日の昼間という空いててのんびり出来る時間帯に 会員なら800円 …

登りが一番の地獄? 鋸山日本寺の「地獄のぞき」を覗いてきた。

登りが一番の地獄? 鋸山日本寺の「地獄のぞき」を覗いてきた。

千葉に景色のいい感じのトコがあったので思い立って行ってみた。 フラっとノープランで行こうかと思ってたけど、つい高速道路の料金とか調べてみる。 片道だいたい100km、高速使って1時間半2000円くらい …

行きはビジネス、帰りは白い恋人と過ごす、トルコ旅行 2

行きはビジネス、帰りは白い恋人と過ごす、トルコ旅行 2

写真見ながら書いてったけど、壮大な量になりそうなのでどうしよ・・後半の方が人的には濃くなるw とりあえず、最大の見所だと思ってた「パムッカレ」を書いておく! 保護のため裸足 あいにくの天気 全くノーマ …