スマートフォン

高級文鎮と化したZenfone2を何とか復旧させる。

投稿日:2016年8月4日 更新日:

スマホを使って早数台。勢いでroot化とかしてたけど、初文鎮。
(動かなくなって文鎮にしか使えない、という意味っぽい)

何とかなるだろと気軽にバージョンアップしたら、
root化してる端末だと起動しなくなる・・と調べたらすぐ書いてあったw


普段ならバージョンアップとか気軽にしないんだけど、
このZenfone2のタッチパネルプルプル問題にあまりに嫌気がさして、
バージョンアップを試みてしまいました。

モンストで、引っ張ると矢印がプルプルし、「どこに飛ぶかわからない」状態。
それだけなんだけどモンストにしてみたら致命傷。

今までそのくらいは誤差とか思ってやってたけど、
ちょっと我慢の範囲を超えてきた感じ。そしたら文鎮化。

あと充電すると熱くなってCPUの速度が落ちるっぽく、スーパーもっさりしたりする・・
スペックは値段の割によかったけど、Zenfone2はハズレ感でかい・・

しかしZenfone3 Deluxeなら何とかしてくれるかもという淡い期待( ゚-゚)


そんなこんなで、何とか復旧。
fastbootモードからRECOVERY MODE
# wipe cache partition
# wipe data/factory reset
初期ROM [UL-Z00A-JP-2.15.40.13]
# fastboot flash recovery recovery.img
# fastboot flash boot boot.img
# fastboot flash fastboot droidboot.img
# fastboot flash system system.img
打ったコマンド自体はたいした事ないけど、
ROM焼きすらしたことなかったので、
そこに至るまでどのくらい調べたり試したり・・準備が9割くらいって感じ。

何度もデータは失ってるんだけど、
失ってからバックアップの大切さを改めて知る( ゚-゚)


ZenFone 2 (ZE551ML) 工場出荷時へのリセット方法 – OS起動前での実施


その後の試行錯誤で、ちょっと快適に使えるように。
・急速充電器を使わずノーマル充電器にすると、もっさりは軽減される様子。
・手袋モードにすると、プルプルモードは解除される様子。

どのみちイマイチだけど!

スポンサーリンク

-スマートフォン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「0 SIM by So-net」を入手してみた。

「0 SIM by So-net」を入手してみた。

MVNOとか聞くと思うけど、 簡単に言えば「毎月のケータイ代が1000円くらい」になるやつ。 それでも1000円かかるわけだけど、 今回のSIMカードは、それが0円になるというのがウリ。 とりあえずゲ …

働かないエンジニアがオススメする、ちゃんと働く無線LANルーター「エレコム WRC-1167GHBK-S」

働かないエンジニアがオススメする、ちゃんと働く無線LANルーター「エレコム WRC-1167GHBK-S」

【要件】 先生、接続がしたいです・・ 【機能】 ・11ac ・ビームフォーミング ・ギガLAN 3000円くらいのはどれかしらの機能がケチられてるけど、スマホとかをWi-Fiで繋ぎたいだけならそれでい …

い、一緒にコネクトしてください。

い、一緒にコネクトしてください。

ヴァルキリーコネクト、略して「ヴァルコネ」と呼ばれるスマホのゲーム。 これを飽きずにもう1年半近くやってて。ほっといて勝手に戦うのがラクだし、絵もキレイでやってるんだけど、初めてネットの人と遊んでみた …

楽天モバイルで「Zenfone2 (ZE551ML)」を半額で買ってroot化してみた。

楽天モバイルで「Zenfone2 (ZE551ML)」を半額で買ってroot化してみた。

「5万円のやつが半額ならいいかな」と、 先着100名の波に飛び乗ったら買えたのでMNPしてみた。 ただ、MNP時に回線不通期間が発生するとは思いもよらず、 たまにしか出ない出先ですごく困った( ゚-゚ …

Huawei P10で「Google Play Services are updating」と表示された時の対処。

Huawei P10で「Google Play Services are updating」と表示された時の対処。

地図関係のアプリが動かなくなった。Gooleマップは大丈夫だったけど。 原因を探すと「Google Play開発者サービス」が、5/13あたりにアップデートされたようで、それっぽい。 しかし調子悪いの …