旅行 おでかけ

素敵かどうかは腕次第?「濃溝の滝」へ行ってみた。

投稿日:2016年10月28日 更新日:


鋸山からクルマを数十分走らせたところに、
「濃溝(のうみぞ)の滝」という所があるらしいので、ついでに行ってみた。



いい写真を撮るなら朝イチ、とか書かれていたけど、
昼も回ったいい時間だったので、まず駐車場に入れず。

駐車場のにーちゃんが、先に行ったらどうのこうのと言ってたけど聞き取れず。
結局、少し先にある「片倉ダム記念館」ってとこからシャトルバスが出てるので、
そこにクルマを停めてそれに乗ってここに戻ってこれる感じだった。

そんな人気スポットらしく、手間隙かけてやって来た滝は・・人がゴミだった。


靴を脱いで裸足で行く感じなので、こっちは軽装で正解。
真ん中辺りは結構深くて、岩はヌルヌルしてるし、落ちてもおかしくないんだけど、
カメラを抱えつつリア充達をかき分けて近くに行ってみた。

滝と呼ぶにはしょぼいけど、雰囲気はいい感じだった・・ウェーイ!



隣に温泉があるので、入ろうと思ってたんだけど、
思ってたよりしょぼそうだったのと、混んでそうだったのと、
そもそもお風呂セットがクルマの中なので、帰り道で探そうと断念。


一人旅っぽい子が居たので、旅の恥をかき捨てるか考えたけど、
うっかりファミリーでも居たら、しばらく帰れなくなるんじゃないかと思って断念。
道の駅でおとなしくお土産を買って帰る事にした。



お風呂入ってすっきりしたかったけど、道中で力尽きてコンビニで寝る。
ぐっすり寝れるわけでもないので、またしばらく走ってコンビニで寝る。
人と行ってたらこんな事できないな~と、地元の温泉に着いてぐったりまったり。

最初に高速に乗らなかった事で、「この旅は安く済まそう」と、合計3422円というなかなかの格安旅。
食事はコンビニだし、お土産すら買うのやめようかと思ったけど、
勝手に行ったと怒るファンが居るかもしれないので細々と買っておいた。
ガソリンは気づいたら増えてるので0円換算。

今回は後部座席で膝を抱えて寝たけど、
フラットにすれば足を伸ばして寝れるようなので、寝れるマットでも買おうかなと。
一人旅に慣れたらダメな気もするけど・・みんな夜中は寝てるじゃない?( ゚-゚)


濃溝の滝が神秘的なまでに美しい!都心から1時間で行ける秘境の見どころをご紹介。

スポンサーリンク

-旅行, おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラーメン嫌いが認めた醤油ラーメン。『魁力屋(かいりきや)』

ラーメン嫌いが認めた醤油ラーメン。『魁力屋(かいりきや)』

仕事帰りに五反田をプラプラと。 線路の下にあるラーメン屋が気になり、ラーメン好きじゃないけどネギは好きなので入ってみる。 数量限定の「九条ねぎ」とかあるのでもうそれしかない。 九条ねぎって食べたことな …

行きはビジネス、帰りは白い恋人と過ごす、トルコ旅行 3(終)

行きはビジネス、帰りは白い恋人と過ごす、トルコ旅行 3(終)

天気 今回天気にすごく恵まれた。ちょうど飛行機で移動する日に雪が降って、ギリギリセーフ。日本よりちょっと暖かいくらい。 気球 ちょうどツアー中に気球事故があって、「どうしても乗りたい人だけ自己責任で・ …

「羽田空港国際線旅客ターミナル」をぶらぶらして来た。

「羽田空港国際線旅客ターミナル」をぶらぶらして来た。

とーちゃんが迎えに行く予定だったけど、 「お酒飲みたいから代わりに行ってきて」とあまりにひどい理由で頼まれ、 行ったこと無いし、1回くらいならいいかなと行ってみた。 クルマだと結構遠いけど、プリウスな …

巷で噂?の「星乃珈琲店」へ行って、名物スフレなんたらを食べてみた。

巷で噂?の「星乃珈琲店」へ行って、名物スフレなんたらを食べてみた。

「趣味はカフェ巡り」とモテ狙い発言をしてるので、ちゃんとたまにはカフェを巡ってみたいと思います。 外観とかご飯の見た目とかに期待しすぎちゃったのか、 このフワッとしたやつの下には、ビーフドリア?か何か …

広がる謎の地下空間「大谷資料館」に行ってみた。

広がる謎の地下空間「大谷資料館」に行ってみた。

栃木にこんなところがあったんだ、と 結構有名なスポットらしいけど初めて聞いた。 資料館自体は非常にしょぼいので、売りは地下空間。 「大谷石地下採石場跡」が正式名称っぽい。 階段からしてテンション上がる …